企業・生産者の方へ

ご協力をお待ちしております!

・食品の寄贈

(耳より情報)一部抜粋

「フードバンクへの食品提供は税制上も全額損金処理が可能です。フードバンクへの食品の提供が、実質的に商品廃棄として行われるものであれば、その提供に要する費用を、提供時の損金の額に算入して差し支えありません。」 詳しくはこちら。



・寄付による応援

(耳より情報)一部抜粋

「法人がフードバンクに支出した寄附金については、一般の寄附金として一定の限度額 までが損金に算入されます。」詳しくはこちら。

寄贈できるもの


食品の場合

  ・賞味期限まで1ケ月以上あるもの

    1ケ月より短いものについては随時ご相談ください

              受取可能な場合がございます

  ・常温保存が可能な食品  

    冷蔵・冷凍が必要な商品についても随時ご相談ください

    受取可能な場合がございます

  ・防災のための備蓄品も可能です

  

生活雑貨

  ・トイレットぺ-パ-、シャンプー、洗剤、オムツなど

  ・ペットフード、ペット用シーツなど

  

ご確認事項(最初にお読みください)

*食品衛生上、フードバンクへ引き渡す時まで保存方法を守れていないもの食品の内容物に影響するパッケージの破損、汚損のある場合についてはお引き受けできません。

*条件を満たしている商品の場合でも、全ての品目・数量のお引き受けをお約束するものではございません。

時期の調整や品目・数量の限定が生じることがございます。あらかじめご了承ください。

*貴社の配送ルートの調整などにより、フードバンクへの持ち込みが可能でしたら、ご協力をお願いいたします。

寄贈までの流れ<企業・生産者の方>


①フードバンクへご連絡ください(メールもしくは電話) ✉ ikor.sapporo@gmail.com

         ↓

②一度お会いして、寄贈についての約束を確認し、合意書を交わします。

         ↓

③併せて、どのようにスタートするかを話し合います。

・頻度(週に何回といったような定期の寄贈するか、もしくは都度連絡をもらって寄贈するか)

・配送はどのように行うか(フードバンクが担うか、寄贈元が担うか)

・品目はどのようなものを中心とするか

・・・・・・・・・・・・

         ↓

④スタート後、お互いに改善点や工夫ができることがあれば随時相談し改善を図ります。

寄贈までの流れ<個人の方>


①フードバンクへご連絡ください(メールもしくは電話) ✉ ikor.sapporo@gmail.com

         ↓

②お名前やご住所、電話番号などをお聞きします

         ↓

③品目と数量をお聞きします。受取方法などを相談します。


*食品の安全管理の一環としてお名前をお聞き致します。

(匿名でのご寄贈はお受けできません)

寄贈する方の了解のないまま外部へのお名前の公表は致しませんので、ご協力とご理解のほど、お願い申し上げます。